パリと日本で舞台、買い物、美食、夜遊びを楽しむ女二人旅。パリのお得情報もお楽しみに!


by musica_k

カテゴリ:交通手段( 13 )

旅の始まり

旅が始まるな~って最初にドキドキするのは、やはりこれから飛び立つ空港が見えたとき。
私は海外旅行のときはたいてい関空から出国するのですが、ここは日本で一番好きな空港かも。なぜって、海上空港だから海を見ながら橋を渡ることができて、旅行気分が最高に盛り上がるからです。これから遠い見知らぬ国(とも限らないけど)に行くんだ、という高揚感が得られるのがたまらなく好き。

で、その関空で今、面白いイベントが開催されていますので、ご紹介します。
9月3日まで「関空サマーフェスタ」で様々な催しが企画されていますが、オススメは展望ホールでのCAの制服と広告ポスターの展示です。古い制服やポスターの中には、今見てもオシャレなのがたくさん。さすがだったのは、ひとつにエールフランス。ま、このブログの性格上の身びいきもありますが。
そしてあとはブラニフ航空。ここは1960年代にデザインに大変なコストをかけていたアメリカの航空会社。サイボーグっぽい制服は本当にかっこいいです。make-up artistのRUMIKOさんもブラニフ航空にアイディアをもらった化粧品を作ったくらい。

他にも、新しいフードコートがオープンしているので、ぜひ夏休みのお出かけに関空に行ってみてください。そして、海外旅行にいけなくても、旅気分を味わいましょー。

再確認ですが、関空の魅力は連絡橋とチェックインカウンターの広い屋根ですね。ほかの設備ならきっともっと面白い空港があると思いますが、行った事がない方にはぜひ体験してもらいたいです。

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2006-07-12 08:09 | 交通手段

日航がワンワールド加盟

今週の新聞でも結構大きく取り上げられていましたが、ついに日本航空がワンワールドグループに加盟しました。
ワンワールドは、私たち旅行者にとってはマイルをためるためのグループという位置づけにすぎませんが、それが便利になったということが一番のメリットでしょう。これまでも日航はワンワールドの各社とマイル協定を結んでいたので、提携マイルはためられましたが、その換算などが有利になるのかもしれません。ただ、現時点では旅行者にどういうメリットがあるのかは明確なかたちでは見えてきませんし、私も思いつきません。ブランド力の向上とかでなくて、○○のサービスが受けられるようになるとか。誰か分かります?

日航はこれまで、別のスカイチームグループに属するエールフランスなどとも共同運航をしていましたが、今後は取りやめるんでしょうかね。(そしたらコストアップは間違いないのでしょうが・・・これって逆行?)

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2006-06-07 07:11 | 交通手段

パリのスト

なんだか、今回のストはかなり本格的みたいです。
3週間ほど前から、フランス全土で官民問わず様々な業種がストに入っています。原因は若者の2年以内の解雇を自由化する法律。飛行機、地下鉄などもすべては動いていないようなので、旅行される方は少し不便を強いられるかもしれません。

私はパリでストに遭遇したことはないのですが、間引き運転に出会ったことはあります。そのときでも人々は、「またかー」という感じでのんびり待っていました。日本みたいに駅員に詰め寄る人や、乗り換え案内がされたりとかはなかったなあ。とにかく、ストが多い国だとたいていのガイドブックにも書いてあります。

私が日本でストにあったのは、一生で1度だけです。たいていの人がそうじゃないかしら。
というわけでもしパリでストにあったら、「パリらしさ」が味わえたとプラス思考で考えてくださいね!

フランスでのストの記事へのリンク(ヤフーニュースです)

いつもありがとうございます!クリックお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2006-03-28 23:56 | 交通手段

パリのバス

b0031950_16145417.jpg旅に出ると、日本とは全く違った公共の乗り物に乗るのも楽しみのひとつ。公共交通を使うと、一般人の様子がとてもよく分かるから。

パリで使う公共交通といったら、第一はバスではなくメトロ(地下鉄)だと思います。
記事にしながら何ですが、私はあまりバスは使いません。やはりパリ市内は一方通行と交通渋滞があるので、時間がかかってしまうことと、旅行者には路線が分かりにくいことが原因です。
でも時間があれば、これくらい楽しい乗り物もないです。車高が高いから見晴らしもよく、移動しながら観光ができちゃいます。階段などを登る必要がないのも脚の悪い方には楽でしょう。夜なら地下鉄より心理的に安心です。

切符は地下鉄と共通で、カルネなども使えます。2006年は1回1.2ユーロ?くらいのはず。
乗るときは地下鉄の売り場などで先に切符を買っておいたほうが便利で、乗ったらすぐ機械で印をつけます。

海外のバスといえば、ロサンゼルスで乗ったバスがいちばん記憶に残ってますね。
ご存知のように、ロスは車社会。バスに乗るのは車を持てない貧しい階層の人たちなんですね。車内も英語よりもスペイン語の方が多く飛び交ってましたし、アジア人ですら私一人でかなりびっくりしました。
昨年ハリケーン・カトリーナの被害状況が報道されたときに、このロスのバスを思い出しました・・・

こういうことが肌で分かるから、公共交通に乗るのはやめられません。危険という人もいますが、先進国ではスリさえ気をつければ昼間は大丈夫です。

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2006-01-20 07:17 | 交通手段

マイルの使い道

b0031950_1756840.jpg
数日前の新聞に載っていましたが、JALがついにワンワールドに参加するらしいですね。
このスペイン旅行がブリティッシュ・エアウェイズだったため、私はわざわざアメリカン航空からワンワールドに加入していったのに。

と不満を言ってみるものの、私は普段はスターアライアンス系でためてます。たまたま、欧米線に乗るときにエア・カナダ→ANA→オーストリア航空→ANAと続いたからだけなのですが。欧米路線だとだいたい1回で1万マイルくらいたまります。
ご存知の方も多いと思いますが、同じスターアライアンスでも全日空(ANA)から入会すると、マイルに2~3年間の有効期限があります。で、年末を控えて有効期限切れが迫ってきたわけですね。
しかし、私のようにいくら欧米路線ばかり乗るといってもエコノミーだとたまるマイルもしれています。というわけで、マイルに関する私のポリシーは欧米路線で稼いで国内線で使う。

しかも国内線だと均一(大抵15000マイル)ですから、できるだけ遠い路線がお得。それに海外航空券は往復の価格が基本ですが、国内は片道価格が基本なので往復で考えると、近隣アジア諸国に行くのと北海道や沖縄に行くのとでは後者の方が高くつくんですね。

というわけで、今回は札幌に行くことにしました。ちなみに大阪~札幌路線の定価は片道35000円、往復でも64000円です。
21日前割引だと片道2万円くらいにはなるけど、それでもかなり高いですね。まあ国内線の定価なんてあってないようなものだけど。

北海道は今はシーズンオフらしく(関西の冬なみの半端な気候)なんだけど、1泊2日と短期決戦なのを逆手にとってひたすら美食めぐりをしようと思っています。ジンギスカン、ラーメン、スープカレー・・・。楽しみ~♪

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2005-10-27 21:55 | 交通手段
エールフランス(AF)が制服をリニューアルしました。今回は全ての職員の制服を変えるようですが、中でも女性客室乗務員の制服はさすがです。クリスチャン・ラクロワデザインで、紺の清楚なかんじのワンピースに真っ赤なリボンのベルト!女性を美しくみせる7分袖など会社の威信をかけたデザインなことが分かります。写真は以下の記事で。
朝日新聞の記事
全ての職員の写真(英語)

パリに行くなら、やはりAF。でも関空から行くとAFはJALとの共同便なので、機材がJALの場合があり残念な思いをしたことがあります。そのときはあまり制服がかわいいと思ったことはないのですが。
AFについては、また別の記事で制服以外のことについても語りたいと思います。食事やお酒や機材やら・・・・フランスを代表する航空会社ですもんね。

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2005-04-06 19:25 | 交通手段

パリで信号無視

b0031950_1243478.jpg私が東京に用事があって行くようになってから驚いたことのひとつは、みんなが信号無視をしないことです。交通量の激しい道路ならともかく、クルマより渡る人が多いような道路でも、全員がおとなしく信号が青に変わるのを待っているんですね。東京に限らず、日本国内だと、信号無視はしない地域のほうが多いのではないかな。大阪では車列が途切れると、信号無視をして横断歩道を渡ろうとする人が必ずいます。(もちろん律儀に待っている人もいます)
でも、ヨーロッパやNYで私が見た限りでは、信号無視をする人の方が圧倒的に多いですね。それも大阪人以上にせっかちに渡ろうとするんです。歩行者優先が徹底しているのか、クルマの方も速度をゆるめたりして譲っています。
もちろん、パリでも信号無視は常識。それどころか、大阪人の信号無視実施度を70%とすると、パリは90%だと思います。なぜそこまで無視できるのかは、私の母が解明してくれました(パチパチ)。パリや他の欧米の道路は一方通行が多いので、左右確認が楽で、渡りやすいんです。車線が増えても一方通行なら確認は簡単ですから。あと、パリはマニュアル車が多いからすぐ止まれるのかも。
信号無視実施度といい、エスカレーターの乗り方といい、大阪、関西の基準って意外にグローバル・スタンダードなものが多いんで
すよ♪知ってた?

応援いつもありがとうございます!
人気ランキング参加中だよ

[PR]
by musica_k | 2005-01-27 12:10 | 交通手段

アルザスへ出発

b0031950_19493833.jpg

今日からアルザス地方の報告をしたいと思います。
今回はストラスブール中心の旅。

行きは、パリ東駅から出発しました。
ところが、運賃が往復80ユーロほどで
調べていった値段よりずいぶん高いことが発覚。
友人が言うには、片道20ユーロくらいの
席があるというのですが・・・
それってANA等がやってる2ヶ月前に買うと
座席数限定で70%割引されるていうのと同じ?

しょうがないので、定価で乗りました。
しかし、またトラブル発生。
通過駅のひとつで、すでに20分ほど遅れていることに
気づいていたのですが、車内放送で何やら遅れると言ってるよう。
結局4時間のはずが5時間かかりました。

気をとりなおして、まずはトラムの切符を買いました。
このトラムはすごく見た目が近代的で、音も静か。
環境対策のために導入されているそうです。
旧市街にあるホテルまでは徒歩20分でしたが。
お値段は5枚セットで5.2ユーロ。

さあ、これからストラスブールで
最も古いと言われる建物を利用したホテルに泊まります!
ちなみに写真は、ホテルのすぐそばにある大聖堂です。

皆様の応援、励みにしてます。

私はいま何位?

[PR]
by musica_k | 2004-11-26 19:51 | 交通手段

行きの飛行機

帰国いたしました。
更新が長らく途絶えていましたが
元気で平常生活に戻れたので、
また、以前のペースでアップしていきます。

それにしても、書きたいネタが
一気にどっと増えてしまったので
何から書こうか迷います。

とりあえず、日本出発のところから
書くことにしましょうか。

今回の経路は伊丹-成田-パリ。
ひとつラッキーだったのは、
伊丹-成田間をビジネスクラスで行けたこと。
しかもこの席はただのビジネスではなくて
ファーストクラスのような席でした。
150度くらいまでリクライニングができ
たった一時間くらいでしたが、極楽極楽。
幸先よかったです。

理由で思い当たるのは、席はエコノミーでも
チケットが格安航空券ではなく正規割引券だったこと。
これでマイルが100%たまればいいのに!


皆様の応援、励みにしてます。

人気blogランキング参加中



[PR]
by musica_k | 2004-11-15 19:54 | 交通手段

一泊旅行の経路

金曜に友人と会ったので、旅行の詳細が
一段階進みました。

アルザスに行くのはやはり往復電車で。
あまりにも飛行機が高いので、あきらめました。
パリ東駅を早朝に出発して、ストラスブール手前の
ナンシーあたりでいったん下車。
ここまでで約2時間。
その辺の町をぶらついて午後にストラスブールに向かいます。
この地方特産のミラベルのお菓子を買いたいな。
結局ストラスブールまで電車で4時間かかるのは
変わらないけど、長時間電車に乗るのは避けられます。

ストラスブールでは運河沿いをぶらぶらしたい。
大きな町らしいので、かわいいもの探しに熱が入りそう。
夜は地元のホールでいい出し物があったら
飛び入りする予定です。
フランス語限定だけど、いちおうホールの
ホームページはあるので、解読せねば。


皆様の応援、励みにしてます。

人気blogランキング参加中!


[PR]
by musica_k | 2004-10-25 16:58 | 交通手段