パリと日本で舞台、買い物、美食、夜遊びを楽しむ女二人旅。パリのお得情報もお楽しみに!


by musica_k

カテゴリ:日本でパリ!( 25 )

リッツのクラブフロアに味をしめ、再びクリスマス時期のクラブフロアに宿泊してきました。

今回の部屋は、デラックス。
以前は通常(最も安い)の部屋だったのですが、今回はソファの数が違います。
(それだけ~??)

いや、デラックスは角部屋なので多少広く、ガラス窓も多少大きいと思います。


16時にチェックインし、本当にクラブフロアを後にしたのは
13時だったにもかかわらず、あっという間の21時間でした。
今年もまた行きたいなぁ。

ちなみに、円安ユーロ高のおかげでリッツ・カールトン大阪は
世界で最も安く泊まれるラグジュアリーホテルのひとつになってしまっています。
高すぎてパリに行けないとお嘆きの方は、大阪のリッツを選択肢に考えてみてはいかが?b0031950_1751862.jpg
[PR]
by musica_k | 2008-01-09 22:45 | 日本でパリ!

リッツのクラブフロア

b0031950_23352767.jpg















関西(日本で?)初めてのラグジュアリーホテルと言われるリッツ・カールトン大阪に宿泊してきました!しかも、普通のフロアではなくクラブフロアです。ちょうど3月にクラブフロアの改装が終わり、90年代風の重厚なインテリアから都会的な感じに変わったと思います。

結局、チェックインしてから再度の帰館が夜の10時ごろになってしまったので、あまりクラブフロアで飲食を楽しむことはできませんでした。
でも、部屋でまったりぐだぐだしているのは、至福のひととき・・・
そして、数々のアメニティに凝らされている工夫に本当に感動しました。
例えば、チェックインした直後と帰館後で部屋のセッティングがいくつか違う。ウィスキー用?の氷が入れてあったり、冷蔵庫にはモエのハーフボトルが入れてあったり。その他、靴磨きのセット(持ち帰りOK)があったり。

ちなみに、リッツ・カールトンはパリのホテルリッツとは、創業者との提携関係はあるらしいです。でもパリのリッツは「カールトン」をつけずに、独自路線を保つことを認められているとか。こちらも、いつかは泊まってみたいものです。

あ、ちなみにリッツカールトンは世界中にありますが、もっともお手軽(距離的にもお値段的にも)なのは大阪です。自分へのご褒美♪におすすめです。

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2007-05-18 23:50 | 日本でパリ!

Bonne Annee!

b0031950_125046.jpg
かなり遅くなりましたが、Bonne Annee!
ほとんど更新していませんが、毎日ここを見て行ってくれてる方は着実におられるようで、このblogも一定の価値を持っているのかな・・・と思っています。
本年もよろしくお願いいたします。


さて、更新していない間何をしていたかを簡単に。

11月25-26日:富士山周辺観光
11月30日-12月2日:沖縄本島観光
1月6-7日:岐阜へスキー

海外ネタがない分、国内を満喫してきました。
またアップしたいと思いますので、気長にお待ちください。

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2007-01-12 20:02 | 日本でパリ!

日本のプチ・バトー

プチ・バトーはパリに行くと必ずショップに寄って買ってしまうおみやげのひとつ。日本でも買えるのですが、種類が少ないですし関西ではあまり近場に路面店がないのも理由です。
ただ、プチ・バトーも有名なTシャツはすぐ色あせしてしまうし、襟ぐりがつまっているのでセクシーじゃない。というところに私はちょっと不満を感じていました。

ところが、「明らかにプチ・バトーを狙ってきたな」という感触がするお店を発見。
それがこのcher punaです。私の大好きなタートルネックのTシャツが基本の品そろえというのもうれしい。そしてそれ以外にもノースリや五分袖、七分袖、スクエアネックなど微妙な品そろえがあるのがツボにはまりました。
そして、お値段はなんと長袖タートルで4095円!
素材も天然コットンにこだわっており、色も最大で30色から選べます。

関西だと、なんばCITYと河原町にショップがあります。東京にもあるみたいなので、お店のホームページを確認してみてください。
5日までタートルネックを買うとマルチウォーマーをくれるキャンペーンをやってます。

<追記>
着てみて分かったことは、生地が薄いので下着には要注意!ストレッチがきつくないのでプチ・バトーより着心地は楽です。

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2006-11-04 14:33 | 日本でパリ!

フランス横断

b0031950_023228.jpg
昨日からNHK総合で「世界遺産 フランス横断の旅」が始まっています。


今日はちょうど、パリ。セーヌ川クルーズをメインにオルセーなどが放映されていました。明日以降、バカンスで南仏をめざすパリジャンのごとくフランス中央部を南下していきます。

この番組のいいところは、なんと「生中継」なところ!まあ、その分アナウンサーやゲストのしゃべりがつまらないのですが(笑)
でも、ちょうど日本時間の22時半~の放映なので現地は真昼間。ヨーロッパの短い夏の大切さがよく分かるすばらしい陽光が楽しめます。テレビからもパリジャンの浮かれた様子が伝わってくるかのようです。

パリの風景は私にとっては見慣れたものだったので、「懐かしいな~」程度の感想でしたが、来週以降は行ったことのない地域が多数登場するので、非常に期待しています。でも22時半に帰宅してお風呂も入って全てテレビを見るためにスタンバイできてるかは微妙ですがー。


NHKの番組紹介ページ

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2006-07-18 00:19 | 日本でパリ!
b0031950_20592571.gifパリでもフランスのどこでも、町に一軒はある臙脂色のアーケードの酒屋さん。(あえてワインショップとは言わない)それがNICOLAS(二コラ)です。安くて普段使いできる、だけど日本では絶対にお目にかかれないような珍しいワインに出会えるお店です。そしてコストパフォーマンスも結構いい!

そのお店と同名のワインショップが大阪福島にオープンしました。
まだ実際に行っていないので、フランスのNICOLASの支店なのかは不明ですが、今オープニングセールで表示価格から15%OFFだそうです。ぜひぜひ、行ってみてくださいな。
私の好きなアルザスワインのPINOT GRISは表示価格1950円だそうです。

NICOLAS
大阪市福島区3-1-89
TEL 06-4803-2131
営業時間 10-18時

パリのNICOLASのHP(英語可。重いです)

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2006-05-26 21:00 | 日本でパリ!
バレンタインのために入手するのは少し難しいかもしれないけれど、最近ヒットだったお菓子を紹介します。

それは「アラスカ」のパウンドケーキです。
このレストランは谷崎潤一郎の名作「細雪」にも登場するくらい伝統のあるお店なんです。50代以上の人にとっては「アラスカ」でお食事というのは、かなりステイタスがあることらしいので、目上の人への贈り物にもいいかも。実は私も最近、このお店のすごさを知ったばかりなのですが・・・・
本店は中之島の朝日新聞ビルですが、梅田の阪神百貨店や東京などにも支店があります。オリジナルの菓子折りなども置いてあるのですが、今回オススメしたいのは不定期に出る紅茶のパウンドケーキ。

実はこれ、結婚式の引き出物に配られるものなのです。しかしお店の方に聞いてみたところ、予約しておけば余分に焼いて販売してくれるとのこと。結婚式のある週末は販売していませんが、平日なら置いてある場合もあります。もちろん、バレンタインに間に合わなければ、ぜひ自分のご褒美にいただいちゃいましょう。ほかにオレンジ、チョコなどがあります。お値段は1575円から。

【訂正】予約のみでなく、平日なら置いてある場合もあるそうです。

アラスカのHP

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2006-01-31 07:25 | 日本でパリ!
そろそろ、バレンタイン用のお菓子が出揃ってきましたね。大切な人にあげるため、という名目をかかげて自分用ちょっとずつ買い込んでしまう日が続いています。
先日は、以前から南大阪で評判の高かったT.Yokogawaの本店に初めて行ってきました。駅からやや遠く、ちょっと不便だったので二の足を踏んでいたのです。

そもそもの動機は、以前阪神間に住んでいて現在は東京在住の友人にお土産としてあげるにはどこのお菓子がいいかな、ということでした。阪神間にはこういうパティスリーはいっぱいあるし、デパートにも入っていたりするからちょっとつまらないかなと。T.Yokogawaもデパートに入っていますが、ターミナル駅じゃないので、そうそう普通には手に入らないはず。

お店はそんなに大きくないのに、かなり混んでいました。生チョコがおいしいと聞いていたので、「マンゴー」の生チョコを購入。そのほかにもクッキーが一枚50円からばら売りで買えます。週末だったからか、ホールのケーキもかなりたくさんの種類がありました。地方発送もしてくれますし、HPもあるので遠方の方もぜひ見てみるべし。

ちなみにパティシェの方は、TVチャンピオンになったこともある方です。
私の今年のバレンタインはここで決まりかも。。。

T.Yokogawaのホームページ

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2006-01-30 19:57 | 日本でパリ!

岸恵子とフランス

b0031950_17572989.jpgasimo33さんに、お正月の岸恵子のブルターニュ特番を記事にしてくれるようお願いしたところ、書いてくれました!わーい。
私は見たいテレビを律儀に録画するタイプではないので、とっても助かりました。

岸恵子の本って読んだことありますか?私は「巴里の空はあかね雲」という彼女の本を母が買っていたので、割と昔に読んでいました。(今、思うと母も結構フランスかぶれだった気がします・・・他にもそんな本ありましたから)
既に女優の地位を確立していた彼女が、そのキャリアを捨てて、フランス人の監督と結婚して子どもを産んで、離婚して。だけど異国の地で力強く生きていくという内容です。
今よく出ているパリのエッセイって、パリジャンと結婚して幸せで素敵なお店を紹介しながら・・・というのが多いですよね。でもこの本は離婚後の、一見不幸せな内容がメインなんです。

確かに、パリでふわふわと生きているだけなら、作られた女優のイメージから抜け出せていないけど、辛いことを乗り越えていく内容が、彼女のキャリアをより多彩なものにしたんだと思います。本の最初が彼女のつぶやきから始まるので、離婚のことを知らないと混乱すると思いますが、この記事を読んでからなら大丈夫!

asimo33さんの記事はこちら

下↓で今年の旅目標宣言やってます。ぜひぜひご参加を。
2006年の旅目標は?

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2006-01-16 21:48 | 日本でパリ!
外出するときに、ランチするのはOLのひそかな楽しみ。
今回は、「グルメに関しては」石橋をたたいて渡る派の私ですが、珍しく早耳で中之島の「ラ・クッカーニャ」に行ってきました。ここは2005年12月16日にオープンしたばかりなので、まだご祝儀の来店が多いのか混んでます。どうしても無理ならランチでも予約OKみたいです。

ランチは一種類のみで、900円。前菜は薄い大きなハムつきのサラダ、5センチ四方のフォッカチャ、ミネストローネ、ワカサギの南蛮揚げの4種盛り。かなりのボリューム感です。
メインはパスタ・アラビアータ。細い麺好きの方にはたまらない。細めんって自分でゆでるのが難しいからこういうところで出てくるとありがたいです。
300円プラスしてデザートと飲み物をいただきます。オープン最初はお店のウリのパンナコッタにパウンドケーキがついてたみたいですが、今回はケーキはなし。300円だからすごいお得!ではないですがエスプレッソもおいしいので許しちゃおう。

この調子じゃ、ご祝儀期間が過ぎてもそれなりに混みそうです。雰囲気もビストロっぽくてテーブル席が8席、カウンターが7席くらいとこじんまりしてます。新品の居心地悪さはあるけれど、すぐいい感じに馴染みそう。

写真を見たい方はハスキーさんのブログへ

人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2005-12-28 06:21 | 日本でパリ!