パリと日本で舞台、買い物、美食、夜遊びを楽しむ女二人旅。パリのお得情報もお楽しみに!


by musica_k

<   2006年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

バレンタインのために入手するのは少し難しいかもしれないけれど、最近ヒットだったお菓子を紹介します。

それは「アラスカ」のパウンドケーキです。
このレストランは谷崎潤一郎の名作「細雪」にも登場するくらい伝統のあるお店なんです。50代以上の人にとっては「アラスカ」でお食事というのは、かなりステイタスがあることらしいので、目上の人への贈り物にもいいかも。実は私も最近、このお店のすごさを知ったばかりなのですが・・・・
本店は中之島の朝日新聞ビルですが、梅田の阪神百貨店や東京などにも支店があります。オリジナルの菓子折りなども置いてあるのですが、今回オススメしたいのは不定期に出る紅茶のパウンドケーキ。

実はこれ、結婚式の引き出物に配られるものなのです。しかしお店の方に聞いてみたところ、予約しておけば余分に焼いて販売してくれるとのこと。結婚式のある週末は販売していませんが、平日なら置いてある場合もあります。もちろん、バレンタインに間に合わなければ、ぜひ自分のご褒美にいただいちゃいましょう。ほかにオレンジ、チョコなどがあります。お値段は1575円から。

【訂正】予約のみでなく、平日なら置いてある場合もあるそうです。

アラスカのHP

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2006-01-31 07:25 | 日本でパリ!
そろそろ、バレンタイン用のお菓子が出揃ってきましたね。大切な人にあげるため、という名目をかかげて自分用ちょっとずつ買い込んでしまう日が続いています。
先日は、以前から南大阪で評判の高かったT.Yokogawaの本店に初めて行ってきました。駅からやや遠く、ちょっと不便だったので二の足を踏んでいたのです。

そもそもの動機は、以前阪神間に住んでいて現在は東京在住の友人にお土産としてあげるにはどこのお菓子がいいかな、ということでした。阪神間にはこういうパティスリーはいっぱいあるし、デパートにも入っていたりするからちょっとつまらないかなと。T.Yokogawaもデパートに入っていますが、ターミナル駅じゃないので、そうそう普通には手に入らないはず。

お店はそんなに大きくないのに、かなり混んでいました。生チョコがおいしいと聞いていたので、「マンゴー」の生チョコを購入。そのほかにもクッキーが一枚50円からばら売りで買えます。週末だったからか、ホールのケーキもかなりたくさんの種類がありました。地方発送もしてくれますし、HPもあるので遠方の方もぜひ見てみるべし。

ちなみにパティシェの方は、TVチャンピオンになったこともある方です。
私の今年のバレンタインはここで決まりかも。。。

T.Yokogawaのホームページ

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2006-01-30 19:57 | 日本でパリ!

パリのバス

b0031950_16145417.jpg旅に出ると、日本とは全く違った公共の乗り物に乗るのも楽しみのひとつ。公共交通を使うと、一般人の様子がとてもよく分かるから。

パリで使う公共交通といったら、第一はバスではなくメトロ(地下鉄)だと思います。
記事にしながら何ですが、私はあまりバスは使いません。やはりパリ市内は一方通行と交通渋滞があるので、時間がかかってしまうことと、旅行者には路線が分かりにくいことが原因です。
でも時間があれば、これくらい楽しい乗り物もないです。車高が高いから見晴らしもよく、移動しながら観光ができちゃいます。階段などを登る必要がないのも脚の悪い方には楽でしょう。夜なら地下鉄より心理的に安心です。

切符は地下鉄と共通で、カルネなども使えます。2006年は1回1.2ユーロ?くらいのはず。
乗るときは地下鉄の売り場などで先に切符を買っておいたほうが便利で、乗ったらすぐ機械で印をつけます。

海外のバスといえば、ロサンゼルスで乗ったバスがいちばん記憶に残ってますね。
ご存知のように、ロスは車社会。バスに乗るのは車を持てない貧しい階層の人たちなんですね。車内も英語よりもスペイン語の方が多く飛び交ってましたし、アジア人ですら私一人でかなりびっくりしました。
昨年ハリケーン・カトリーナの被害状況が報道されたときに、このロスのバスを思い出しました・・・

こういうことが肌で分かるから、公共交通に乗るのはやめられません。危険という人もいますが、先進国ではスリさえ気をつければ昼間は大丈夫です。

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2006-01-20 07:17 | 交通手段

岸恵子とフランス

b0031950_17572989.jpgasimo33さんに、お正月の岸恵子のブルターニュ特番を記事にしてくれるようお願いしたところ、書いてくれました!わーい。
私は見たいテレビを律儀に録画するタイプではないので、とっても助かりました。

岸恵子の本って読んだことありますか?私は「巴里の空はあかね雲」という彼女の本を母が買っていたので、割と昔に読んでいました。(今、思うと母も結構フランスかぶれだった気がします・・・他にもそんな本ありましたから)
既に女優の地位を確立していた彼女が、そのキャリアを捨てて、フランス人の監督と結婚して子どもを産んで、離婚して。だけど異国の地で力強く生きていくという内容です。
今よく出ているパリのエッセイって、パリジャンと結婚して幸せで素敵なお店を紹介しながら・・・というのが多いですよね。でもこの本は離婚後の、一見不幸せな内容がメインなんです。

確かに、パリでふわふわと生きているだけなら、作られた女優のイメージから抜け出せていないけど、辛いことを乗り越えていく内容が、彼女のキャリアをより多彩なものにしたんだと思います。本の最初が彼女のつぶやきから始まるので、離婚のことを知らないと混乱すると思いますが、この記事を読んでからなら大丈夫!

asimo33さんの記事はこちら

下↓で今年の旅目標宣言やってます。ぜひぜひご参加を。
2006年の旅目標は?

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2006-01-16 21:48 | 日本でパリ!

高級ポテトチップス

ポテチなのに高級とはなんだか逆説的ですが、すごいおいしいポテチがあるんです!しかも美食の噂には縁のなさげなイギリスで。

お名前はPRET A MANGERというサンドイッチカフェのHand Cooked Potato Crisps。私が見つけたのはヒースロー空港。ここはカフェテリアじゃなく食べ物だけを売ってるオーガニック系のお店でした。レジの前に積んであって、小袋で0.6£(120円)なのですが、空港内かつロンドンですから実は割安かも。
一緒に買ったサンドイッチはさすがイギリス…というマズさだったのですが、このポテチは絶品。味もブラックペッパー、ソルト&ビネガー、チリ…と4種類くらいあります。何がいいかって、ただジャガイモが分厚いんです。あと多分有機栽培かなにかでイモ自体もおいしい。大人の味がしていくらでもいけそう。

日本でもコンビニ限定で厚いポテチが売り出されてますが、歯触りはまだ軟らかいですね。今のとこ輸入菓子店でも見ないので、ヒースローを利用される方はぜひ探してみて下さい。あ、ちなみにイギリスではポテトチップスと言わずにポテトクリスプと言います。

下↓で今年の旅目標宣言やってます。ぜひぜひご参加を。
2006年の旅目標は?


応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2006-01-11 21:47

2006年旅行の目標は?

b0031950_17225813.jpgBonne année!
さて新年早々ですが、今年はみなさんどんな旅をされますか?"おふたりさまでパリを~"では読者の皆さんから今年の旅行計画をつのりたいと思います。
私自身の目標はこんなかんじ。

(1)6泊8日でパリ+α
やはりこのブログの主ですから、今年もフランスへ行きたいと思っています。ここ数年、毎年パリを含むフランスを旅してきたのですが、昨年はマドリードのみの渡航でこの記録も断念。なのでぜひ行きたいところです。
買い物と音楽目当てのパリだけなら航空券の安い冬に行けばいいので、1~3月か11、12月初旬あたりが候補。でも、パリ以外のフランスの田舎、もしくはイギリスの湖水地方、スペインのリベンジなどとくっつけるのなら、観光要素が入るのである程度季節のいい時期に行きたい。となると4~6月でしょうか。

(2)4泊6日でニューヨーク
パリと同じく都市型のニューヨークも魅力的です。ここは真夏真冬に行くと気候が悪いので、やはり10~12月あたりかな。セントラルパークの紅葉かクリスマスの時期が第一希望。お買い物と音楽三昧で過ごしたいです。

(3)3泊4日で香港
上記の2地域が無理なら、香港で美食とお買い物かな。マイルがたまっているので東アジアなら無料でいけるので。それに3、4日あればOKなので1週間前に激安の航空券を取って行くのもアリでしょう。

といっても、思った時期に行けないのがOLのつらいところ。やはり航空券は2ヶ月前には取りたいので、仕事の目処が立ったらすぐ取ることが肝心だと思います。昨年は、初夏にヒマだったにもかかわらず、だらだらして愛知万博も行き損ねたので、その反省を元に迅速な旅行準備をたてたいと思います(キッパリ)

みなさんの今年の旅行計画はいかがですか?ぜひぜひトラックバックして書いてみてくださいね。そして、年末にはどのくらい実現できたかを振り返ってみましょー。

応援いつもありがとうございます!今年もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2006-01-04 07:51 | 個人旅行のコツ