パリと日本で舞台、買い物、美食、夜遊びを楽しむ女二人旅。パリのお得情報もお楽しみに!


by musica_k

海外旅行に便利なカード

海外旅行に行くなら、パスポートと航空券の次くらいに必要なのがクレジットカードではないでしょうか?今までこの件について書いていなかったことが驚きですが、私なりの活用方法を書いてみたいと思います。

私が使っているのは、三井住友VISAカードANAカードです。どちらも旅行者にとって便利な機能を紹介します。
1枚目の三井住友は初めて海外に行く時に合わせて作りました。このカードの便利な点は、申し込んでからの手続きが早いところと、なんといっても「海外旅行です」とお客様センターに電話すれば、即限度額を上げてくれるところ。出発1時間前に関空から電話すると、15分後に折り返しtelで希望額がOKされたこともありました。ただしここまで迅速な対応をしてもらうには、(私が考える勝手な)条件があります。
・引き落とし口座は三井住友銀行であること(同じグループ会社なら残高の確認もスムーズ)
・通常の引き落としで残高不足になったことがない(引き落としが一度でも滞ると、履歴に残っているのでチェックされます)

ただ、国内の高額の買い物をするのに限度額を上げてもらおうとすると、あまり迅速な対応ではありませんでした。なぜ?
あと一応海外旅行保険も自動的に付帯しているようです。もちろんこれだけでは不安なので、私は以前も書いたように損保ジャパンの保険をかけていきますが。

2枚めのANAカードについては、次回で。

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
# by musica_k | 2006-08-22 06:45 | 個人旅行のコツ

フランス横断

b0031950_023228.jpg
昨日からNHK総合で「世界遺産 フランス横断の旅」が始まっています。


今日はちょうど、パリ。セーヌ川クルーズをメインにオルセーなどが放映されていました。明日以降、バカンスで南仏をめざすパリジャンのごとくフランス中央部を南下していきます。

この番組のいいところは、なんと「生中継」なところ!まあ、その分アナウンサーやゲストのしゃべりがつまらないのですが(笑)
でも、ちょうど日本時間の22時半~の放映なので現地は真昼間。ヨーロッパの短い夏の大切さがよく分かるすばらしい陽光が楽しめます。テレビからもパリジャンの浮かれた様子が伝わってくるかのようです。

パリの風景は私にとっては見慣れたものだったので、「懐かしいな~」程度の感想でしたが、来週以降は行ったことのない地域が多数登場するので、非常に期待しています。でも22時半に帰宅してお風呂も入って全てテレビを見るためにスタンバイできてるかは微妙ですがー。


NHKの番組紹介ページ

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
# by musica_k | 2006-07-18 00:19 | 日本でパリ!

旅の始まり

旅が始まるな~って最初にドキドキするのは、やはりこれから飛び立つ空港が見えたとき。
私は海外旅行のときはたいてい関空から出国するのですが、ここは日本で一番好きな空港かも。なぜって、海上空港だから海を見ながら橋を渡ることができて、旅行気分が最高に盛り上がるからです。これから遠い見知らぬ国(とも限らないけど)に行くんだ、という高揚感が得られるのがたまらなく好き。

で、その関空で今、面白いイベントが開催されていますので、ご紹介します。
9月3日まで「関空サマーフェスタ」で様々な催しが企画されていますが、オススメは展望ホールでのCAの制服と広告ポスターの展示です。古い制服やポスターの中には、今見てもオシャレなのがたくさん。さすがだったのは、ひとつにエールフランス。ま、このブログの性格上の身びいきもありますが。
そしてあとはブラニフ航空。ここは1960年代にデザインに大変なコストをかけていたアメリカの航空会社。サイボーグっぽい制服は本当にかっこいいです。make-up artistのRUMIKOさんもブラニフ航空にアイディアをもらった化粧品を作ったくらい。

他にも、新しいフードコートがオープンしているので、ぜひ夏休みのお出かけに関空に行ってみてください。そして、海外旅行にいけなくても、旅気分を味わいましょー。

再確認ですが、関空の魅力は連絡橋とチェックインカウンターの広い屋根ですね。ほかの設備ならきっともっと面白い空港があると思いますが、行った事がない方にはぜひ体験してもらいたいです。

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
# by musica_k | 2006-07-12 08:09 | 交通手段

カモメって大きい!

b0031950_12162098.jpgごぶさたしておりました。久しぶりの更新です。

本州はまだ梅雨明けしておりませんが、そろそろフランスはバカンスシーズンに突入です。
7月14日の革命記念日の後から、ミナミに向けてフランスはどこも大渋滞だとか。

やはりバカンスといって真っ先に思いつくのはニースでしょうか。
私が南仏に行ったときは、パリからマルセイユまでTGV、そこから電車でニース、カンヌ、モナコとめぐりました。(ニースからカンヌ、モナコは日帰り圏内)

ニースの思い出は、カモメ!
カモメって近くで見ると結構大きくて迫力があるのですが、ニースのカモメは人馴れしているので、すぐ近くまで寄ってきます。海岸沿いの有名な「イギリス人の散歩道」でサンドイッチをぱくついていると、物欲しげにそばを飛び交うのです。

スズメなんかと違ってパンくずをやるほど小柄でもないので、たまたま持ち合わせていた生ハムを投げたところ、見事に空中でキャッチ!ちょっとこれには感動しました。
日本でもそうですが、野生の生き物に餌をあげるとあまりよくない結果を生むことがありますよね。ニースのカモメはどうなのか分からないのですが、観光客に害を与えることはとりあえずなさそうでした。

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
# by musica_k | 2006-07-06 12:16 | 南仏

日航がワンワールド加盟

今週の新聞でも結構大きく取り上げられていましたが、ついに日本航空がワンワールドグループに加盟しました。
ワンワールドは、私たち旅行者にとってはマイルをためるためのグループという位置づけにすぎませんが、それが便利になったということが一番のメリットでしょう。これまでも日航はワンワールドの各社とマイル協定を結んでいたので、提携マイルはためられましたが、その換算などが有利になるのかもしれません。ただ、現時点では旅行者にどういうメリットがあるのかは明確なかたちでは見えてきませんし、私も思いつきません。ブランド力の向上とかでなくて、○○のサービスが受けられるようになるとか。誰か分かります?

日航はこれまで、別のスカイチームグループに属するエールフランスなどとも共同運航をしていましたが、今後は取りやめるんでしょうかね。(そしたらコストアップは間違いないのでしょうが・・・これって逆行?)

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
# by musica_k | 2006-06-07 07:11 | 交通手段
b0031950_20592571.gifパリでもフランスのどこでも、町に一軒はある臙脂色のアーケードの酒屋さん。(あえてワインショップとは言わない)それがNICOLAS(二コラ)です。安くて普段使いできる、だけど日本では絶対にお目にかかれないような珍しいワインに出会えるお店です。そしてコストパフォーマンスも結構いい!

そのお店と同名のワインショップが大阪福島にオープンしました。
まだ実際に行っていないので、フランスのNICOLASの支店なのかは不明ですが、今オープニングセールで表示価格から15%OFFだそうです。ぜひぜひ、行ってみてくださいな。
私の好きなアルザスワインのPINOT GRISは表示価格1950円だそうです。

NICOLAS
大阪市福島区3-1-89
TEL 06-4803-2131
営業時間 10-18時

パリのNICOLASのHP(英語可。重いです)

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
# by musica_k | 2006-05-26 21:00 | 日本でパリ!

カカオ99%

春の新製品として、森永からカカオ配合率が異様に高いビターな大人チョコが発売されたのはご存知でしょうか?普通、チョコレートの新作は秋に出るのでこの森永のはかなりの自信作かと思い、まず三レベルあるうちの真ん中を買ったのですが苦い!普通のビター好きなら一番甘い74%でちょうどいいです。

それにしても、これはアイディアとしては斬新だわ…と思っていたらちゃんと同じようなのが輸入モノにありました。スイスのメーカーだけどフランスにもよくあるリンツ社の製品。写真は最強のカカオ99%です。もうほぼ純正ココアパウダーをなめてるような味です。森永と同じくカカオ配合率にあわせて三タイプあるのでお試しあれ。
私は難波戎橋筋にある輸入食品店の千成屋で見つけました。

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
# by musica_k | 2006-05-24 11:06

ネームカード作りました

エキサイトがネームカードというサービスを始めたので、さっそく作ってみました。
要するにWeb上の名刺です。自己紹介の下に貼ってみました。

最近、mixiが大流行ですよね。
エキサイトも新たにSNSのサイトを作っているんだろうけど、これまでのブログユーザーを取り込もうとする試みかも。だって、ネームカードを作ることでできるようになることが、ほとんどmixiでやっているようなことなんだもの。

ただ、最初なのでまだスキンの数が少なく、愛想がないものばかりなのが減点です。
まあ、そのうち自分で編集できたり種類ももっと多くなるんでしょうけどね!


応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
# by musica_k | 2006-05-03 13:13
4月11日、オーストラリアの格安航空会社ジェットスターが関空-シドニー間に定期路線を就航させると発表しました。国内線だとスカイマークなどの格安航空会社が就航していますが、国際的な長距離路線への乗り入れは初。しかも成田じゃなくて関空に就航するっていうのが、価格に敏感な関西の消費者を狙っていてさすがですね。
何でも親会社のカンタス航空の6割のコストで運行しているそう。どこを削っているかというと、例えばエコノミーの機内食を有料にしているんです。これ、すっごく賛同したい!!だって、大しておいしくもないあのエコノミー機内食にいくらかかっているかご存知ですか?なんと3千円!ですよ。それなら千円でおいしいパン屋さんのサンドイッチや空弁を持ち込んだほうがずっとコストパフォーマンスよいと思います。

しかも最近、原油高のため航空運賃は値上がりしています。つまり運賃とは別にサーチャージを取られて、これが予想外に高いんですよね。欧米路線だと1万円超えるんじゃないでしょうか。ですから、こういう格安航空会社の流れが国際線にも出てきたのは望ましいことだと思っています。格安でも、(日本では最も格が高い)日系エアーでも墜落したら一緒ですし、そもそもエコノミークラスだとそんなに大差はありませんからね。

ちなみに、数年前にスカイマークに乗った際は不愉快な思いをしたことはなかったです。チケットがペラペラの紙だったくらいでドリンクもちゃんと出たし。今はどうなっているんでしょうね?

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!

パリでごはんにトラックバックしています
[PR]
# by musica_k | 2006-04-14 06:52 | 個人旅行のコツ

タイユヴァンのワイン

b0031950_06827.jpgワインの楽しみ方は人それぞれだと思いますが、私の楽しみ方の基準のひとつは、いかにお得なワインを見つけるか。つまりこのブログの趣旨と同じなんです。安くておいしい、を見つけるのは関西人の究極のヨロコビ!そしてそれがパリ関係のものだったら嬉しさも倍増です。
というわけで、今回のオススメはタイユヴァンのワインリストに入っているワイン。

・大阪ではハービスのエノテカか高島屋でしか置いていないレアさ
・2003年の赤が1800円!というコストパフォーマンス
・紙袋がタイユヴァン特製でおしゃれ
・なんといっても、タイユヴァンのお墨付きというブランド力

タイユヴァンというのは、パリの超老舗有名レストランですが、同等のワインをここで飲んだらきっと3倍はとられると思います。もちろん、このクラスのワインだけでなく世界各地から様々なレベルのものを集めています。でもタイユヴァンのカーヴに入っているワインが1800円で飲めるというのは、それだけでお得感あふれるもの。

もちろん、お味もなかなかでした。ややフル寄りの赤で最後から2本めに飲むのにぴったり。
(肝心のお名前はLe Mars)

カーヴ・ド・タイユヴァンのHP

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
# by musica_k | 2006-04-12 07:34 | 美食

高級ホテルでブランチ

最近、パリでは単なるブランチではなく高級ホテルでブランチというのが市民権を得たみたいです。ブランチだけを集めたグルメ本も出版されたほどの人気だとか。私も以前、ル・パン・コティディアンでブランチしたり、ホテル・リッツでランチしたりしましたが、今回は特にこの2つのいいとこどりをしたプランをご紹介します。

私の胃袋をつかんだのは、オテル・ド・クリヨンの試み。クリヨンのホームページには日本語
のページも少しあるので、レストラン(レ・アンバサドゥール)の絢爛豪華さは楽しめると思います。
ブランチのページは残念ながら日本語ではないのですが、おいしいそうなクロワッサンやフレッシュジュースなど定番のホテルの朝食に加え、あのクリスティーヌ・フェルベールのジャムも取り放題な様子が写真で楽しめます。芸術的に美しいプチデセールや、グラスシャンパン、フォアグラもつくらしいです。

ル・パン・コティディアンもそうでしたが、ブランチって朝食を昼食の時間に食べられるところがいいんですよね。次回はぜひ高級ホテルでブランチにチャレンジしたいと思います。

オテル・ド・クリヨンのページ

いつもありがとうございます!クリックお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
# by musica_k | 2006-04-04 00:05 | 美食

パリのスト

なんだか、今回のストはかなり本格的みたいです。
3週間ほど前から、フランス全土で官民問わず様々な業種がストに入っています。原因は若者の2年以内の解雇を自由化する法律。飛行機、地下鉄などもすべては動いていないようなので、旅行される方は少し不便を強いられるかもしれません。

私はパリでストに遭遇したことはないのですが、間引き運転に出会ったことはあります。そのときでも人々は、「またかー」という感じでのんびり待っていました。日本みたいに駅員に詰め寄る人や、乗り換え案内がされたりとかはなかったなあ。とにかく、ストが多い国だとたいていのガイドブックにも書いてあります。

私が日本でストにあったのは、一生で1度だけです。たいていの人がそうじゃないかしら。
というわけでもしパリでストにあったら、「パリらしさ」が味わえたとプラス思考で考えてくださいね!

フランスでのストの記事へのリンク(ヤフーニュースです)

いつもありがとうございます!クリックお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
# by musica_k | 2006-03-28 23:56 | 交通手段