パリと日本で舞台、買い物、美食、夜遊びを楽しむ女二人旅。パリのお得情報もお楽しみに!


by musica_k

タグ:ホテル ( 3 ) タグの人気記事

ホテル続編。
出張翌日の午前中はお休みにしたので、やってみたかったことを実行。
朝寝坊→東京湾を眺めながら、日経片手にコーヒーを味わう。
b0031950_21373638.jpg
ただ、これだけなんだけど、
「私って贅沢してるな」と心の底から思いました。
使いまわされた言葉で好きじゃないけど、まさしく「自分へのご褒美」

ただ当日は、山の手線の新橋駅からは遠かったので最初の印象はよくありませんでした。(共同通信社ビルの25階がフロントなので、隅っこのエレベーターでたどりつかないとダメ)でも25階に降り立ったとたん、「おっ」と思うはず。フロントの背後に東京タワーが輝いているのです!フロントの前がジャズバーなので、雰囲気があってよいと思います。
しかも直前予約だったせいか、33階の角部屋のダブルにアップしてもらいました。ダブルのシングルユースっていいですよね。ベッドは広いしタオル類が全て2つずつあるから朝風呂が楽しめます。

b0031950_21402199.jpgあと感心したのは、備え付けのスリッパ。
使い捨てでなく、2センチの底があるので濡れないの。
でも肌に当たる面はふわふわなタオル地なんです。使いやすかったあ。
前回も触れたアメニティはTAHAN。使っているときの香りは強いのだけど、すぐ消えてしまうというか、後にひかないオレンジの香り。だからシャワーを浴びて自分の香水をつけてもOKだと思います。

イヤミなホテルの過ごし方ですが、実はこれも色々あって、なんとホテルを予約したのは前日(←この方法はほんっとオススメしません!)高級ホテルを格安で泊まれることで有名な一休.comのサイトから予約しました。今回はシングル1泊2万円(!)でしたが、早めに予約したり日を選べば、2名で2万円くらいでも泊まれます。1週間以上前に予定が決まっているなら、一休はオススメです。

一休.comのパークホテル紹介ページ

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2005-11-22 21:43 | 個人旅行のコツ

昼下がりの情事

b0031950_23232877.jpg遅ればせながら、オードリー・ヘップバーン主演の「昼下がりの情事」を見ました。
これもパリが舞台のお話。

しかも、私たちが綿密に計画をたてて行ったホテル・リッツが舞台に登場するのです。もう見覚えのある風景が出るわ、出るわで。うれしくなっちゃって、あえてブログに書くことにしました。リッツのスイートルームはさすがに見覚えありませんでしたが、正面玄関や窓から見えるヴァンドーム広場など、モノクロでもため息が出ます。

リッツのメインダイニング「エスパドン」は、私たちが行った去年はすでに星1つに降格してましたし、パリにも次々の大型のラグジュアリーなホテルができています。だけど、ヨーロッパの人たちにとってリッツはミシュランやらその他の格付だけでは測れない価値を持っているんだろうな、ということがこの映画でよく分かりました。
「憧れのホテル→何があってもリッツ!」みたいな。故ダイアナ妃の最後の晩餐もリッツでした(多分、そこでプロポーズもされたんじゃないかと思うのですが)。
日本だと帝国ホテルとかロイヤルホテルみたいな格なんでしょうね。

応援いつもありがとうございます!クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中!
[PR]
by musica_k | 2005-05-06 19:10 | 個人旅行のコツ

2番目はホテル選び

エアラインを取ったら、次はホテルです。
今回はパリが初めてというお友達と一緒なので、
思いっきりパリらしさを優先しようと、プチホテルを選びました。

パリへ行く女性の旅人は多いので、プチホテル専用の日本語サイトがあり。
今回利用したのは、以下のサイト。
プチ・ホテル・ド・パリ

選択肢も多く、エリア別に別れていて選びやすかったのです。
実際のホテルの感想は現地に行ってからじゃないとわからないですが。

今回はエッフェル塔の近くのホテルに決めました。
シックなエリアなので、素敵なマダムに会えるか楽しみです。

去年行ったウィーンではこんな便利なサイトはなくって
苦労したなぁ・・・・
[PR]
by musica_k | 2004-09-28 19:23 | 個人旅行のコツ